最後の脱毛 〜Oライン

最後の脱毛 〜Oライン

Vライン・Iラインと同じ、デリケートゾーンの脱毛にOライン脱毛があります。いきなりOラインから脱毛を始める人は少なく、VラインやIラインを脱毛してから、ついでにOラインも済ませてしまうという人が多いようです。なぜなら、他の部分だけ脱毛が完了していると、Oラインが目立つということもありますし、またデリケートゾーンの脱毛につきものの恥ずかしさも、Vライン・Iラインの経験から和らいできたという理由でトライしやすくなるという理由もあるようです。毛の量は少なめの箇所ですから、施術も短時間で済む場合が多いようです。
Oラインは色素沈着しやすい部分なので、他の部位に比べてやはり痛みは強いようです。さらに紙ショーツなどは着用するものの、やはりできるだけ見られたくない部分でもありますので、信頼できる脱毛サロンを選び、担当のスタッフから事前によく説明を受けてください。もしVラインやIラインと一緒にOラインの脱毛も考えているなら、同じサロンで契約した方が安心感や料金面でもお勧めできます。
Oラインおススメサロンは以下。
エピレ:お得なプラン VIO・5脱毛ファーストプラン(Vライン上・Vライン両サイド・トライアングル・Iライン・Oライン)
脱毛ラボ: 部分脱毛6回パック(Oライン)14,304円2,384円/1回
ピュウベッロ:ハイジニーナ脱毛(V+I+O)7,980円通常11,500円・3回32,800円・6回43,000円通常47,800円